2009年11月15日

FX取引

順調に上昇した豪ドル円は84円に到達した時、FX取引 ライブから売りシグナルが発生し、すぐに売りポジションを取りました。そして、本日昼すぎ、買いシグナルが出て、現在買いポジションを取り、含み益が発生しています。これ程の使い勝手のいいシステムトレードが無料とは信じられませんが、裁量取引の大きなヒントになるのではないでしょうか? 。

本来、売りは苦手ですが、何故か安心してポジションを取る事が出来ました。かなりストップをタイトに設定していましたが、全然引っかかる事なくリミット(手動)に到達しました。そして、本日午前、決済し、約50pips、15000円獲得となりました。

今週は指名手配犯が捕まるなどニュースネタに事欠かない週でしたが、本日、アメリカ合衆国大統領のバラクオバマ氏が初来日しました。彼も本国において支持率がジリジリ下降していて、鳩山民主の先行き同様、実績を積み重ねていくしかない状況です。さて、昨夜はセントラル短資のFXライブにて取引しました。

ノーベル賞に浮かれている場合では無いですね。この買いポジションも米国の貿易収支22:30までには閉じようと思っていますが、どうなりますか。さて、一週間が終りました〜。

 

posted by FX取引3 at 06:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。